プリウス買取

日産 ノートの特徴

日産ノートは、日産自動車が販売するハッチバック型の乗用車で、マーチやキューブと同じプラットフォームを利用したコンパクトカーです。マーチに採用されているBプラットフォームをベースとして、ホンダフィットの対抗車として開発された車です。ただ、フィットと違い、初めは1.5Lエンジンのみが用意されていて、他の1.5Lクラスの車よりも価格が安く設定されていました。日産ノートは、立体パーキングにも入る全高と5ナンバー枠に収まるボディサイズでありながら、大人5人が快適に過ごせる室内空間を有しているのが最大の特徴です。そして、ユーティリティの面においても、4つの収納モードをもつ2段マルチトランクを採用しています。室内を効率的に使う工夫が徹底的に施されています。FFモデルは1.5Lの直4エンジンとCVTの組み合わせで、FFをベースとした後輪をモーターで駆動するe-4WDと言う電動式の4WDシステム搭載モデルもあります。また、1.5Lエンジンと電子制御タイプの4ATが設定されたモデルもあります。そして2008年には、1.6Lエンジン搭載グレードも追加され、そのボディデザインはスカイラインをデザインしたチームと同じチームが担当しています。